スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師は運勢観が仕事!餅は餅屋です。

占いは「活用する」が全て。

占いはどこまでも「運勢」を観ることである。

餅は餅屋ということでしょう。

1⃣ 占い師はカウンセラーではありません。

とは言うものの、人柄にお客さんは付く。美容師も人柄が売上を左右するように・・占い師も馴染みやすさ、癒され具合などなどで人柄が左右されることは事実です。

がしかし、大事なポイントは忘れてはなりませぬ。

花より団子です。人柄は腕があって価値を二倍、十倍引き上げるものであることを。

占い師も様々ならば、お客さんの動機は様々。だからこう!と決め付けは安らぎを失うことになりますから、言い方を気を付けないとなりませぬが、人柄でカモフラージュされすぎないようにお客さん側が気を付けられることでしょう。

営業マンも人が商品でありますが、それは、類似品、価格勝負が故が背景にあります。

しかし、占いは日本の技術輸出に似ておりまして、最高性能そのものが、商品力であります。

本来、それだけで流通するものとも言えます。

加えて、人間力があれば尚宜しいと。

どこまでも、運勢を現実味があった流れで観れて商品。

今やテレビのブラウン管はいらないわけです。

最先端とは、お客様が望むニーズの更に一歩先です。

ここが技術的に提供してからが、人柄としたい、カウンセリング的も結構でしょう。

今、占いの最先端とは何か?正しさとは何か?

の概念そのものの普及がまず求められると思っております。

全ては、お客様、全ては人の豊かさのためであることを。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和泉堂 坂上 透

Author:和泉堂 坂上 透
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。