FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀の社会テーマ。人類進化の提言。

◼ 51対49でいきましょう。

何の比率かと申しますと、陽が51パーセント。陰が49パーセント。という意味です。

この時点で、どこかしらピンとくる人は、かなりのセンスの持ち主。

猿と人間のDNA?は、1パーセントの差のようですが、その差は周知の通り。

日本も有史以来、何にしても清と濁は付きものでした。

途中、寄り道、過ちあっても着々と進化してきたわけで、民主主義の導入が近年の著しい飛躍をもたらしたのは、言うまでもないでしょう。

僅か、1.2パーセント陽が上回ることがどれだけの財産を生み続けることでしょう。

方やの陰はというと、あっても良いんですよ。ないといけないものもあるんですよ。耐え難いことも含めてですよ。

と言わんばかりの49パーセントという妙値。

『現実に向かう』には器を設けて、皆さんが扱いやすい、それでいて絶えまぬ研鑽を、そしてどこまでも結果を求めて。ではないかと思っておりまして、51対49は実に玄妙なり。

私は、指南にもこのバランスをどこか前提に翻訳し、お客さんの不安やそこまでは出来ない!といった部分を和らげるよう務めています。

決して、便宜上とか気休めではなく、実際問題であるから、陽の知恵に、場合によっては、内容によってはその事件に陰の背景、流れを必ず引っ付けて展開すべきと。また、やましさや利益主義もいかんなく展開し、採用させます。

但し、51パーセントの陽は必須でありますが。

49の陰を認め、受けとめ、ある意味利用したとしても、2上回る陽のセッティングは、大変な努力であり、絶対的な条件でもあります。

理想主義の、思想主義が入る占いは、この価値や意味が理解出来ないでしょう。

今、ここ。

は、今、ここ。をやりこなす知恵と志がいるわけです。場合によっては、ギリギリの知恵、墓場まで持っていくような知恵を発動することさえあります。

これが分かって、言えて、一流、プロの指南であります。

時流もさることながら、理想と現実のバランスを組み込まない占い師は、占いの看板を掲げるべきではありません。中庸の意味を全く履き違えている活動家もいます。最近は、Facebookでもお馴染みのシェアというキーワード。

結果や価値をシェアするといった現実逃避者のおぞましい価値観。

昔から共感という言葉がありますが、価値は共感する姿勢があればよろしいだけで、もっと厳密に言えば、『出来るだけ他の価値観も共感する部位を逃さない姿勢で』で充分すぎます。実際はレベルの低い価値観は低い。探そうにも見つからないわけです。しかし、コミュニケーションとは、礼儀が、またキャッチボールがいるわけですから、含めて姿勢と。従いまして、造語的にシェアなんていう言葉を容易く参加させてほしくないですね。

事実は小説より奇なり。更に悪なり、虚あり。も多分にあるのが現実です。

今、ここ。に使えない概念や思想を掲げてる占いや、団体は、しっかり説明や住み分けをお願いしたいと思ってしまいます。

今後、和泉堂出身の占い師がこのような誰でも言えるような持論的価値観、思想観のみに徹するような空気感を出した場合は、即効、勧告、場合によっては名を語るなかれとしていきます。

それだけ、レベルを上げてない、下げている事実に気付いてないわけですが、裏を返して言えば、これからの占い、指南業のスタンダードになりうる概念や質の向上に著しく悪影響になるからです。

これからも、横やりにも屈せず、本質の追及と本質の普及に務めていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和泉堂 坂上 透

Author:和泉堂 坂上 透
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。