スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人類から迷人類

面白くない世の中を面白く・・。

どなたでしたか?幕末の英雄・・。

さておきまして、人は見失わない程度の大きさがある志や目標や夢を持って真剣に生きることが出来れば、人生勝ったも同然です。

真剣になれ!

体が元気なうちは、人生の究極のコツとも言えますし、これに尽きるとも言えます。

この真剣に。は妙言でありまして、真剣は刀、切られれば死です。

我々、和泉堂の現行でもチラホラ経験します占い教室であったり、近い将来における展望で、どうしても現実的に避けては通れないだろうと思われるターゲット層の色彩(人種)について、日本全体の問題提起として今から準備してまいりたいと思っております。

それは、先程から申し上げております。真剣に生きるか否かの水準です。

最近の癒しブームやスピリチュアルブームや新興コーチングブームや伝統と格式がある神道系でさえ、客寄せパンダ的に間違った認識を与える始末で、30年ほど前に新人類という言葉が流行りましたが、今は若い世代を指す言葉だけではなく、老若男女問わず、『迷人類』が圧倒的に増殖したように思います。

おままごと。

小さい時やりましたねー。お医者さんごっこ。なんかもね。

正に、おままごと。のレベルの事(コーチング系、癒し系、思想系の技能)に黄色い声援をあげている熟年層。や、それらを支部単位で活動している青年層。

何故、こんなに日本人のレベルが下がってしまったのか?

しかし、ここに属する、惹かれる迷人類の方々は、人類のレベルがワープ級に上がっている、上がったと本気で信じている、いや我々のテーマに沿う在り方でないとレベルが上がらない、進化しない。とまで正に真剣に考えています。

こういった活動や講演に、仕方なくある事情で参加せざるを得ない人であったり、素直に参加した人でも、ある一定のレベルの人達は、皆口を揃えて言うことがあります。

本当、最初から最後まで冷やかな目で見てしまいました。と。

しかし、このようなおままごとのお習い事系に参加する、会員になる人は後を絶たないわけで、それはそれは盛況な団体もございます。

だから、価値が高いか?は全然違いまして、言いたくありませんが、それだけLevelが低い人達が圧倒的に多いわけです。

奇しくも、真剣に。を冒頭にあげました。この方々に対して、またこれらを提供している方に対して、この真剣に。や、真剣に生きる、生きている。が果たして正確に当てはまるのでしょうか?

まず、誤解がないようにして頂きたいのは、人は誰しも顔には見せず、それなりに真剣に生きているものです。ここは、尊厳として、または、人は尊敬が前提にあるものとしたいのですが、

世の中はそんなに甘くない。を次にもってきたいわけです。

そして、真剣とは命が関わるというクールな覚悟があるということ。

本当に命が関わることに、命懸け・・もさることながら、何気ない日常に灯火が如くに揺れ続けている表に出ない熱気を真剣と呼びます。

ただし、迷人類以前に、浅薄人生、無気力人間は、この場合、論点にならず、ステージにも乗っていませんので混同なさらずに。

自分の信じるもの、夢、志は自由であり、制約はありません。そして、それに対して真剣であることが、人生の究極のコツとも言い切れることに何の疑念もありません。

しかしながら、この迷人類が掲げるスローガンたる思想めいた道、新秩序、自由度、世界観に立脚した目線で、真剣を語るのは、全てとは言いませんが、現実離れした感や急激な温度差を感じざるを得ません。

例えば、こんなご婦人がいたとします。DVはありません。お金もしっかり入れてくれます。浮気も多分ありません。真剣に悩んでます・・・意思疎通が取りにくい、お酒を飲み過ぎる、お酒に逃げる旦那です。子供にも不憫で、不憫で、子供もお父さんとの関係も良くない感じで、他のご家庭を見てたら、今後が不安で不安で、不幸にはなりたくありません。etc。

人生辛酸なめた人なら、優しさで包んであげたとしても、贅沢・・と思うのは私だけでしょうか?

本当の苦労を知らない人が迷人類には多いのも傾向です。

苦労とは、本当に辛い過去を味わった人で、現実から結果的に逃げなかった人、何とか生き延びた人、今だに絶望感や喪失感がよぎるけれど、前を向いている人は、まず迷人類にはなりません。

辛い過去を経験して、カンフル剤を求め、ありもしない幻想を頼りに、全身で負けてしまった人は、迷人類になり下がってしまいます。辛さは、本当に心中察しますが、これは不運とした言いようがないパターンであります。

この迷人類増殖時代に、何とかLevelを再度上げる教育を、と言いますか、実際はLevelの高い人がレベルの高い活動をしているわけですが、偽物が多くなりすぎたことが最大の原因です。迷人類からすれば、この高いLevelが下衆、現実が非現実的とみなすわけですから、大変なことです。

最近では、ネクシーズの近藤社長率いるパッションリーダーの活動も非常に好感が持てます。

しかし、迷人類からすれば、現社会構造そのものが、原始的で、進化を妨げ、自由を奪い、価値を曲げ、となるわけです。

西洋思想は、いきなり自由と平等!と言いますが、東洋思想は足るを知る。です。

足るを知れば、自由を勝ち得ると。

足るを知る。ことを曖昧にしながら、自由や平等を訴えても、通りません。

そうです。

現実に立ち向かえるだけの知恵と人間力を備えて、尚且つ、ゆとりが迷人類の集いであるなら、正に癒しとはこのことでしょうね。

和泉堂への中心活動の参加者は、迷人類とは似て非なりの、微妙な見極めを初見でしていかなけばなりません。が、高いLevelの学問としての顔も有しておりますので、きっと自然な形で広がり、志高い人達がたくさん集まることを期待し、それに見合うようにまだまだ成長していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和泉堂 坂上 透

Author:和泉堂 坂上 透
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。